勝手に鬼怒川観光大使 東照宮の謎

2012.11.3

 今日は某在京キー局から電話で問い合わせを受けました。PB商品の取材かと思ったら、秋の旅番組のロケ地の相談でした。なぜに酒屋にロケ地の相談と思ったら、当ブログが検索にひっかかったそうです。世の中どこでつながるかわかりませんね。

 そのTVの人にも話したのですが、皆さん東照宮は何処にいくつあるか知ってますか。先ず第一に日光、次に静岡の久能山とここまでは知ってる人が多いと思いますが実はもう一つあるのです。第三の東照宮は日光市の栗山の野門地区にある栗山東照宮です。戊辰戦争の際、官軍の攻撃によって日光東照宮の焼失を恐れた会津藩主松平容保の命により、日光東照宮からご神体が移されたとの言い伝えがあります。何を以ってご神体とするかは難しいところですが、紅葉真っ盛りの栗山に見に行ってみるのもいいですね。

 写真は湯西川水の郷の紅葉です。 

今週の試飲

当店オリジナルの鬼笑いお猪口を200円でお買い上げいただくと、今週のラインナップの中からお好きなものを2種類選んで試飲ができます。実際に味を確かめてから好みのお酒をお買い求めください。

今週のラインナップ

.柏盛 原酒

.純米酒 鬼笑い

.日光杉樽仕上げ純米焼酎 杉ん酎

.四季桜 純米吟醸 

.松の寿 本醸造 男の友情

.大七 生酛純米

.一ノ蔵 純米吟醸 蔵の華

.東力士 梅酒

.東力士 ゆず酒

.東力士 いちごワイン

.天鷹 はちみつの酒

.鬼怒川和飲 日光とちおとめ

.鬼怒川和飲 宇都宮ふじりんご

 ご来店の際当店のホームページを見たことを告げていただいて、合言葉を言っていただくと通常200円の試飲(2種類)を1グループにつき1回無料サービスいたします。(その際お猪口はお持ち帰りできません)

今月の合言葉 当店係員が「鬼怒川に来たら」と尋ねたら「鬼怒川サイダー」とお答えください。