勝手に鬼怒川観光大使 其の十一 六題目の碑

2012.6.24

 梅雨だとゆうのに夏のような陽気なので涼しくなる話をひとつ。

昔々あるところに渡し船の番人がおったそうな。番人の役目は通行手形の無いものや怪しいものを渡し船に乗せないことだった。あるとき番人が目を離したすきに旅の六部(巡礼者)がかってに渡し船で川を渡ってしまったそうな。あわてた番人は六部を追いかけていき、全員切り捨てて川に流してしまった。六部の祟りを恐れた番人の子孫は、供養の為に石碑をつくることにした。初めに頼んだ石工は「南無」の2文字を彫ったところで、苦しんで倒れてしまった。2人目の石工は「妙法」の2文字を彫ったところで気がふれてしまった。3人目の石工も「蓮華」の2文字を彫ったところで亡くなってしまいました。近くの石工はこの噂を恐れてもう誰も彫ってくれる人はいなくなってしまった。わざわざ新潟まで探しに行き、やっと彫ってくれる石工を見つけたが、その石工は新潟からの旅の途中で事故で死んでしまったそうな。ついに番人の子孫も題目を彫るのをあきらめて「南無妙法蓮華」の六文字の石碑を祀ったそうな。以上、鬼怒川.大瀞「六題目の碑」の言い伝えです。

今週の試飲

当店オリジナルの鬼笑いお猪口を200円でお買い上げいただくと、今週のラインナップの中からお好きなものを2種類選んで試飲ができます。実際に味を確かめてから好みのお酒をお買い求めください。

今週のラインナップ

.柏盛 原酒

.純米酒 鬼笑い

.日光杉樽仕上げ純米焼酎 杉ん酎

.四季桜 純米吟醸 

.松の寿 本醸造 男の友情

.大七 生酛純米

.一ノ蔵 純米吟醸 蔵の華

.東力士 梅酒

.東力士 ゆず酒

.東力士 いちごワイン

.天鷹 はちみつの酒

.鬼怒川和飲 日光とちおとめ

.鬼怒川和飲 宇都宮ふじりんご

 ご来店の際当店のホームページを見たことを告げていただいて、合言葉を言っていただくと通常200円の試飲(2種類)を1グループにつき1回無料サービスいたします。(その際お猪口はお持ち帰りできません)

今月の合言葉 当店係員が「鬼怒川に来たら」と尋ねたら「鬼怒川サイダー」とお答えください。